肩書きNEW ~夢の啓示~

2016年2月10日、突然 明け方 啓示が来て飛び起きた!

 

最近 ものすごい勢いで啓示がやってくる。

夢の中での啓示も多い。

なんだろうか・・・? と不思議に思うほど。

 

今回は肩書きについて。

「肩書きなんていらない! 私は私」

と、セラピストという肩書きが窮屈になり、取ってしまって久しくなる。

肩書きなんて必要ない。

必要なときはその状況に応じて適当につけてくれればいい、と思っていた。

 

それなのに、何の前触れもなく突如 肩書き・・・

 

2月9日、その日は寝る前に 瞑想をし宇宙エネルギーを取り入れる・・・ということをやった。

(なぜそれをしたのかは覚えていないが、たぶん何か特別な日だったのだろう)

 

明け方4:00に 突然

クリスタルボウルの演奏方法と肩書きを与えられたビックリマーク

 

「Essence Awaker」 とか 「Essence Awake ・・・ 何とか?」

あまりの衝撃に すぐに友人にメールを送った。

忘れないうちに。

私はすぐ忘れてしまうから。

はっきり受け取れなかった部分があったので、後日意識を合わせてみた。

「Essence Awakenist」 

「エッセンス・アウェイクニスト」

      「本質を目覚めさせる者」

 

ガガ~ン!!

なんか あまりにもたいそうな肩書きじゃない!?

ということで、私のエゴは

「たしかに私のリーディングやクリスタルボウルは本質を刺激し、促すものだけど・・・」

「昔、外国人霊能力者に”戦士の魂”だとか、ネイティブインディアンに ”開拓していく者だ” と言われたけれど・・・」

とか 理由付けを探したり、

「あまりにも大きすぎる肩書きで恥ずかしいんじゃない?」

「私にそんな役割ができるだろうか?」

「今更 肩書きなんて」

とか、拒否する口実を探し始めている。

しかし、 メッセージは来てしまったのだビックリマーク

肩書きは与えられてしまったビックリマーク

小さな私のエゴが何と言おうとも。

理由付けも抵抗も もうできない!

2月にメッセージがあって以来、公表を先延ばしにしてきた。

つべこべ言わず、その役割を与えられたなら、ただそれを受け容れていこう!

やっと決心がつきました。

「Essence Awakenist」

「エッセンス・アウェイクニスト」

「本質を目覚めさせる者」

このお役目を ありがたくお受けさせていただきます。

これから この肩書きで 新たに活動させていただきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

必要なことは向こうからやってくる

実は去年の10月から介護老人ホームの畑仕事をお手伝いさせていただいている。

バレエのレッスンの帰りに、以前からの知り合いにバッタリ会って食事をすることになった。

最近は長野の友達のところで味噌作りや自分たちで食べるくらいの作物を作ったりし、土に触れたり、自然の中から学ぶことをしていると話した。

「でも、この辺りだと畑なんてする場所ないし、セッションもあるから畑を借りてやることもできないんだよね~」

と、話していたら、突然

「あっひらめき電球ちょうど一人畑の仕事する人が辞めてしまって、探しているところだから、やらない?」  と。

その途端、間髪いれずに

「やる」

と 即答。

話をよく聞いてみると、

そこの介護老人ホームは、施設のお年寄りの方に健康的な食物を摂っていただきたいと、無農薬の野菜を作り、利用者さんに提供しているとのこと。

なので畑スタッフも会社のバイト。

「ええ~目 好きな畑仕事して、お金いただけるの~!!

すっ、素晴らしいではないですかニコニコ

しかも私はセッションや出張などがあるからお休みすることもあるのだけれど、他の方に迷惑になるのではないか?

と話したら、それは事前に言ってくれれば問題ないとのこと。

こんなうまい話があるんだろうか!!

偶然会って、そんな話が出たのが木曜日。次の月曜日に畑で利用者のお年寄りの方々のイモ堀大会だというので、クリスタルボウル演奏会の後 見学に行き、畑スタッフにもお会いし、水曜日からお仕事に加わることに!

というように、考える間もなく畑仕事をしている。

畑で収穫をし、仕分けし、配達。

耕運機をかけ、畝立て、種まき、追肥、草むしり、ビニールかけなどなど、出荷をしなくてはならない。

畑仕事は休むことなく仕事がある。

そして仕事はずっと外での作業。

休憩も、お昼もお弁当を持って野良弁ニコニコ
秋には柿の木に登り、柿も収穫した。

 

マニュアルの軽トラも運転でき、耕運機も教えてもらったらすぐにでき、木登りもでき、スタッフの中で一番若い私は、どうやら重宝していただけているようだ にひひ

施設にいらっしゃるお年寄りの方々やご家族の皆さん、施設で働くスタッフの方々が美味しくいただいてくれださるだろう、と思うだけで嬉しくなって、張り切ってしまう 音譜

そして、植物はいろいろと教えてくれる。

なんだか すごく嬉しいんだよね ラブラブ

ありがたい。

探したりしなくても、必要なことは本当に向こうからやってくるのだ。

 

3月クリスタルボウル・レゾナンス&演奏会

梅の白い花が輝くように咲き、徐々に草花がつぼみを膨らませる季節になりました。
気温差がまだまだ激しいので、皆様も体調には十分お気をつけください。

私たち人類も大きく進化、変容をしていく時代になってきています。
変容に大切なのは”委ねること”!
頭を空っぽにして何もかもゆだね、クリスタルボウルの透明な響きにみ~んな浄化してもらいましょう。

《3月のクリスタルボウル演奏会の日程》

クリスタルボウル・レゾナンス」は、チャクラやエネルギー、身体とのつながりなど、意識化することにより、より深い癒しと叡智を促していく、ミニセミナー付き。
今月のレゾナンステーマは「チャクラと身体の関係」。
そのあと「演奏会」は身体を暖める発声と演奏。
〈 日時 レゾナンス(演奏会)〉
6日(日)①②③、
9日(水・新月)19:20~演奏会のみ、
21日(月・祝日)①②③、
23日(水・満月)19:20~演奏会のみ、

11:00~13:00 (演奏会 11:50~
15:00~17:00 (演奏会 15:50~
18:30~20:30 (演奏会 19:20~
*追加でレゾナンス、演奏会を行なうことがございます。HPをご確認ください。

<参加費> 各回とも(プルーン、ナッツ付)。
レゾナンス:¥5,000(ミニセミナー付)
演奏会:  ¥3,300
*同日2回参加の方は割引させていただきます。
*子供割引もあります。お子様をお連れになられる方は条件もありますので、ご連絡ください。
*実践ジャークラブの方は割引有り。

<予約受付> 完全予約制。フェアリース・オブ・ムーン TEL:046-272-9530
Mail:fairiesofmoon@yahoo.co.jp または fairiesofmoon@gmail.com
定員6名。定員になり次第締め切らせていただきます。直前の場合は必ず携帯にご連絡ください
070-5011-7059。
ご予約いただきました方に場所などの詳しい資料をお送りさせていただきます。

<場所> 小田急線東林間駅徒歩3分。

<注意事項>
○演奏会の5分前にはお越しください。
○キャンセルの場合前日の12時までにご連絡ください。(それ以降の場合キャンセル料半額をお願いいたします。)
○演奏中は横になっていただきますので、ズボン等寝心地の良い服装でお越しください。
○敷物、掛け物は多少用意がありますが、必要であればタオルやブランケットなど各自お持ちください。
○演奏会はクリスタルの浄化にもなりますので、ブレスレット、ネックレスなどパワーストーンをお持ちください。

その他不明なことがありましたらご連絡ください。sa