吉方旅行No.2~予想外の展開

吉方旅行に行く当日、朝は雨だった。

車で行こうかとも思ったけれど、新幹線で行ってみることにした。

もしかしたら車の方が安上がりかもしれないし、便利だと思うのだけれど、なんとなく新幹線に。

 

小さいクリスタルボウルのセットも重いけれどなんとなく持って行くことにした。

いつどこでするんだかの予定もなく・・・

家を出るとき雨が止んだ。
よかった。

大宮で新幹線に乗り換えは5分くらいしかなかったので、お土産を買ってホームに行ったら新幹線は既にに来ていた。

上りも下りも同じ時間に発車予定。

右、左、どちらのホーム?  と駅員に尋ねたら、ここは左右両方上りホームだった!!

ガーン!!

 

大慌てでエスカレーターを下り、下りホームへ。

もう発車のベルが鳴っている!

エスカレーターに乗っている人の脇を大荷物持ってかけ上がり、新幹線に飛び乗った!!

間一髪ショック!

 

大宮から新潟までノンストップだ。

 

佐渡汽船は海がシケで波があったが無事佐渡に到着。

佐渡に着いて 急遽変更した新潟での宿の予約をするため友人宅でネットで宿探し。

行く場所は決まっている。

去年出張の帰りに通った五頭温泉郷。

 

そこも知り合いがいる。佐渡の友人の友人がサロンをしている。

昨年佐渡出張帰りに偶然にも泊まった温泉から近いところだったので、そして偶然にもずっと欲しかったものがこの方のところで手に入るということがわかり、寄ることになった。

そしてその時通った彼女のサロンの近くにある五頭温泉というのがとても気になっていた。

なんと今回、この辺りは真北に近かった!

 

しかし、宿がなかなか決まらない。

いきなり一人旅を受け入れてくれる宿も少ない。料金も高い。

気持ちが悪くなってきた。

 

結局一軒だけ二泊連泊で受け入れてくれる所があり、そこに決めた。

何度も「また電話します」と言った後に。

 

そこの宿のスタッフの電話対応はとてもおもしろかった。

私が予約しますと言った後に、「露天風呂はありますか?そこは一軒宿ですか?」 と聞いたら

「違います。たぶん○○さんと間違えているので、そちらに聞いてみたらどうですか?こちらはキャンセルしておきますね。」

と、嫌味がなく言ってくださった。

「温泉も露天風呂はなく、公共の露天がすぐ近くにあるが木曜日はお休みだから、露天を希望ならこちらじゃない方がいいかも」 と正直に教えてくださった。

 

あまりにも嫌味もなく、他の対応もなんだかおもしろかったので、ここに決めた。

佐渡の友達(昔からのクライアントさん)には頭が下がる。

突然、佐渡に行くことにし、最初佐渡に三泊するつもりで話をしていたのに、急に一泊の滞在にし、振り回してしまった。

それなのに、嫌な顔せず付き合ってくれた。
次の日にはセッションもさせていただいた。

彼女は本当にすごい人!!

ちょっとだったけど彼女のご家族にも会えてよかった!

心から信頼し、何でも話せ、助け合える 家族のような方。

そして共に道を歩んでいく同士だ、と勝手に思っている。

いつもいつも  ありがとう。
出逢わせてくれてありがとう。

 

新潟ではインフォメーションの方々もとても親切にいろいろ教えてくださった。

そしてレンタカーで五頭温泉郷、村杉温泉へ。

 

宿に行ってみると やはり素敵な女将さんと中居さん!

天然というのか、素朴というのか・・・ 本当にステキ!!

思わず 「やっぱりここにして良かった! お二人は本当におもしろい!!」 と言ってしまったラブラブ!

 

クリスタルボウルの入った箱を 「これは貴重品だから」 というと、

その箱を大事そうに両手で抱え2階の部屋まで運んでくれた。

部屋に入ってクリスタルボウルを少し出して、「こんなものです」 と見せ音を鳴らした。

「すごい~!気持ちいい音~ラブラブ」 と喜んでくださった。

 

宿の料理は最高!!

味もボリュームも、珍しいものも。


温泉もラジウム温泉で身体が暖まる~

大満足のうちに就寝。

 

次の朝、レンタカーで、どこに行こうかと思っていたら、宿のご主人が近所の遊歩道、そして車で山の方に連れて行ってくれた。

 

途中ご主人の携帯に電話が鳴り、どうやら約束を忘れていたとのこと。

宿に一旦戻り、お約束の相手も車に乗せ、また滝へ。

同行したのは宿のホームページを作成している方だった。

 

ホームページのブログ用に なんとそこでクリスタルボウルの演奏をすることになった!

 

本当は一人で滝の方に行ってクリスタルボウルを自然の中で演奏しようかな~ と思っていたところにこんな話チョキ

 

だから服装もひどい格好。

水着の上にラッシュガード。

夏は自然の中に行くときは 私 いつも水着を着てます。 いつでも泳げるように。

 

ああ、どんなときでもキレイな格好をしていなきゃダメだな~

そして 川の上の細い橋の上で演奏 ビックリマーク

きゃ~、風が吹いてクリスタルボウルが落ちませんように!!

演奏中、曇り空から急に日が差し込んできた晴れ

 

写真を撮ってくれている彼はいきなりの展開に革靴を脱いで川の中に入って写真を撮ってくれている。

ありがたい。

 

そして演奏終えて、車に乗り込んだとたんにどしゃぶりの雨雨

よかった~

この時の演奏写真は川上屋旅館さんのブログにも掲載されるかも。。。

 

なんだかおもしろいわ~

 

午後は五頭の去年うかがったサロンに行ってお話してこようと出かけた。
去年は彼女の時間がなくて10分くらいしかお話できなかったから。

 

伺うと、お客様が来ていて、ご紹介してくださった。

セッション、クリスタルボウル、コラボレーション・ワークショップの話をしていたら、私のコラボ相手の友人から電話が入った音譜

なんだか シンクロがすごすぎる!

 

そして なんと急な展開で 今日リーディングセッションを受けたいとのこと。

急遽行なうことになった!

 

私はレンタカーを新潟に返しに行かなくてはならないので、同行くださり宿まで乗せてくれるとのこと。

 

帰り道には行きたいと思っていた神社にも連れて行ってくれた。

何も言っていないのに・・・        以心伝心

なんだか今日はアメージング!!音譜

 

セッションの後はすぐに夕食。

これまたすっごいご馳走で にひひ

でっかいカキ!!  ヤッホ~ラブラブ音譜

 

食事が終わったら、ご主人が地元の方を誘って近くの飲み屋さんに連れて行ってくださり、

飲み屋でもクリボウ演奏!

 

昼間 滝や水の音にも負けずに澄んだ音が山に響き渡っていたのがすごかったから、みんなに紹介したい、と。

 

同じ年のステキなママさん、他の旅館の女将さん、みんな常連さん。

そんな中に入れていただいて、楽しいときを過ごした。

 

「今度いつ来るの?」

「こっちに住んだら?」

って 嬉しい言葉をいただいた。

 

吉方旅行は早く寝るようにということなのに、いつもよりも遅い時間に帰宅(帰宿)。

それから温泉に入り寝たのは2時過ぎ叫び

 

最終日、一人でゆっくり散歩して、小川に行ったらコケて靴の中ぐしょぐしょに。。。。

でも、それもなんだか楽しいラブラブ

 

帰りもご主人に駅まで送っていただいた。

 

「吉方旅行」

行っている最中に大吉ばっかり! Amazing!!

ステキな方々との出会い、新しいつながりが出来た!

 

佐渡の友人、新潟の方々、お会いした皆さんに本当にお世話になった。

 

ありがとうございます。